修善寺家族旅行
2005.4.28(木)〜29(
 ちょっと早めのGW旅行。28日から1泊でtaku,nao,shun,shunの両親と妹家族(hide,aya,hide&ayaパパとママ)の大人6人、子供3人で静岡の修善寺へ。 28日の平日宿泊ということで宿は1ヶ月前でも予約OKでした。

 両日とも天気は良く、気温が25度以上の夏日。半袖で充分でした。 初日は、虹の郷へでかけました。9時から始まるとういうことで、家を7時に出ましたが、朝のラッシュもあって高速に乗るまでに時間がかかりました。途中、中井PAで妹家族と合流し現地へ。9時過ぎの到着でしたが、駐車場にある車の台数は数える位。終始のんびりと遊ぶことができました。

takuは電車を見るとなかなか離れることができず、taku待ちという時間がかなりありました。お兄ちゃん、お姉ちゃんのhide、ayaは聞きわけいいのですが。。。


日本庭園でみんなで写真を。 この写真を撮る前に、何故かtakuが「みんな集まって〜」を連呼。ちょっと仕切りたくなったのでしょうか。



14時すぎにちょっと早いのですが、宿へ向かいました。今回宿はちょっといい所を選びました。
今回の宿泊は修善寺の温泉街にある「鬼の栖」です。全館離れの料亭旅館。もてなしも随分丁寧で、貧乏症の我々がかえってかしこまってしまう位です。
部屋は隣あわせで、妹家族の部屋は露天風呂付の「下鴨」我々は大きめで庭に縁側のある「嵐山」です。庭は池があって鯉にエサをやることができます。なんとも贅沢な。 本当は、外へ散歩も予定していたのですが、18時の夕食までの間、温泉に入ったり、部屋でのんびり過ごしてしまいました。



夕食は別棟で懐石料理を。食べることに集中して前菜しか撮らなかった。
いや、でも本当においしかった。



部屋に戻ると、残った竹の子ご飯でおにぎりが。。。(全部食べちゃった。)
各々、温泉に浸かったりしているうち、昼間の疲れのせいか、早々に寝てしまいました。


翌朝、早く寝たせいかみんな早起き。(だったらしい。)庭の鯉にエサをあげたり、いつにないのんびりとした朝を迎えました。そして、朝食。ご飯何杯食べたかな?おいしく頂きました。



子供達が小さいので、じっとしていられず走り回ったり。。。

だいぶ宿の方々にはご迷惑をかけました。こういう所はやはりのんびりと行くべきなのかもしれませんが、「こういうのを「命の洗濯」って言うのかしら。」と母親の一言。たしかに、だいぶ白くなった気が。そして、来て良かったなと思います。



帰る前に「日本サイクルスポーツセンター」へ。自転車に関する乗り物がたくさんあります。 フリーパスを買ってしまったので、とにかく元をとろうと貧乏根性が出ます。 そうでなくても、子供達が楽しそうです。




帰りは箱根の山を越えて帰りました。
今年は、早いGW旅行だったので、渋滞にはまることもなく、2日をまるまる満喫できました。(運転手は辛いかも)
最後は、実家近くでご飯を食べ、「また来年!」と解散。

[前へ]
[TOPへ]