八景島シーパラダイス
2003.04.18(金)
 takuの初節句の写真撮影の後、せっかくいい天気なので何処かに出掛けようという話になり、2人で行ったことの無い「八景島シーパラダイス」に出掛けました。1時間足らずで到着。にしても今日はとても暑い。同じようにシーパラに向かうお姉ちゃん達が夏っぽい格好をしているのを見て、「そんな季節か」と目を細めてしまうのでありました。

 ま、そんなことはさておき、ここシーパラは入場料はなし。アトラクション別に料金を払う形です。そこでまず我々の目に飛び込んできたのが、「アクアミュージアム」で行われているショーに出てるシロイルカ。中には入っていないのですが、水槽の中を外からの小さい小窓で見ることができます。takuは珍しそうに眺めてました。

左:初めて見る動物に驚きのtaku。中:ずっと見てる。右:「僕、将来、シロイルカになる!」とでも考えてるのか。。。

 強い日差しの中、シロイルカを見ていたので、潮風が心地よい「ボードウォーク」沿いのテーブルを陣取り、休憩。

 ここで、忌まわしい「デジカメ傷害事件」発生!

左:いっしょに。でも気のないtaku 中:ハトが気になる。 右:ペリカンと写真を撮る。

 園内を1周後、陽も暮れてきたので、気軽に食べれるフードコート「ペリカンデッキ」にて夕食。

左:大きくなったらあの乗り物に乗ろう! 中:シーパラシー太くんの前で。 右:もう暗くなっちゃった。1日早いねぇ〜。また来よう!

 動物達のショーや、ちょっとした乗り物に乗れたり、ちょっとした広場で日向ぼっこしたりといろんな遊びが可能なシーパラ。車で1時間位かかるから気軽に!とは言えないけど、入場料もかからないので、時間があればお弁当とか持って遊びに来れる場所ですね。takuがもう少し大きくなったら、ジェットコースターとか乗せてあげたいな。


デジカメ傷害事件

初夏を思わせる気候で日差しが強く暑かった18日。あまりにも暑かったのか、naoが、冷たいお茶を自分にかけてしまったのです。「なんだ、ドジだな。写真でも撮ってやるか」と思ったら・・・ら・・・カメラも濡れてる。(固)すぐ水を払ってはみたものの、レンズ内がくもってます。というわけで、途中から撮った写真は全てボケぎみ。う〜ん困ったぞ。横でかみさんが、「ねぇ、直るかな?」ま、修理に出せばなおるが、帰ってくるまでに時間がかかる旨言うと、その間のtakuの成長が撮れない!と嘆いてます。
 またその後、今度はshunがデジカメを屋外で落としました。動きに変わりはないのですが、キズ物になりました。ま、shunとしては、動きに変わりがないので、自分の罪は問われないはずだと主張してます。が、naoは折半だと。。。
 近々、我が家では「デジカメ傷害事件」として会議が行われそうです。



[前へ]
[TOPへ]