理想の場所&紹介
やっぱり
 一般的ではありますが、駅から近くて、通勤に1時間位。日当たりが良く・・・となるとマンションの条件。従って、それぞれの絶対条件を挙げた。
nao:
・駅から近く日当たりが良い。
shun:
・駅から近く広い家が良い。

 というわけで、とりあえず、駅から歩ける物件が対象。
 地域については、やはり実家に近い場所が良いかと思い、まずは双方の実家の近所をチェック。雑誌や近隣を探す。

急な話で困惑
 私の妹夫婦が実家の近くで家を購入。そこに空きがあるとの話を聞き、不動産屋さんとお話し、購入すべきか検討。だが、時期的に動くのが遅く、急な話で「ここで決めてもいいものか?」と不安もあり断念。

知人の紹介
 その後、naoの両親の知人に不動産関係の方がいるとのことでお話。地域が茅ヶ崎や平塚と言った考えもしない土地だった為、はじめは戸惑ったが、東海道線で東京まで1時間足らず。また駅まで歩けるという点で、案内して頂くことに。

お気に入りの茅ヶ崎
 茅ヶ崎の駅で待ち合わせ、挨拶をしながら歩いて1件目に。歩いて10分かからない閑静な住宅街に、まだ整地されていない場所。建ち方についての説明を受けましたが、方角からも4mの東南道路で日当たりが良さそう。とのことで、いっしょに居たnaoとnaoのお母さんに好印象。自分としても、「こんな条件でゼロから建てられる!」と同じく好印象。ただ、最近4m道路で無いと家が無いと建てられないというような条例が出ているが、既に前から建っている近隣の道路は狭いのが気になりましたが。
 この後、もう1件平塚に。車で移動だった為、駅からの所要時間は推定で15分とのこと。現場に到着し建ち方について説明を受けました。ここも閑静な住宅街と言って良い場所でしょうか。土地は若干南も入るが、ほぼ北西の角地。周りは既に分譲され角地だけ持ち主の方が残されていたのですが、今回売りに出されるということで案内を。ただ、先程の場所に比べると、駅から遠く、日当たりも悪い。どちらも角地で間口は広いんですけど。。。

 後日検討し、やはり条件的に良い茅ヶ崎で話を進めることに。