地下の下落
 バブルがはじけ、一気に地価が下落。もっとこれからも下がるのではないか?という期待もある。ただ、これ以上の下落は日本の経済成長の回復にも影響が出ることから、政府があらゆる政策を出している。金利引下げや、住宅ローン控除である。これにより、国民の消費を煽り景気回復に繋げたいといった感じだろうか。また本来、日本はインフラな国であるため、バブルにより下がった地価をこれ以上下げてはいけないという考えがあるからだと思う。政府としては、そろそろ、バブル成長期の初めあたりに戻った頃と判断し、景気回復を図りたいと思っているのでしょう。