設備/内装を選ぶ
灯り
 家の灯りは、廊下やキッチン、浴室、脱衣所、外灯についてはある程度の範囲から選択可能である。ただ、写真を見るだけではなかなか判らず、灯りのショールームに行って現物をみることに。灯りは、基本プランに入っているオーデリックさんのものとのことで、東京都杉並区に東京ショールームに行きました。たくさんの灯りがあって、自分達が事前に選んでいたものと実際見てみると違う配光だったりで結局、玄関等変更がでました。やはり実際みてみないとわかりませんね。ただ、あまり見てると目が痛くなります。

キッチン
 また、キッチンに関しては松下電工さんの「ナイスキッチン シーメイド」とのことで、こちらは近所にある横浜ショールームへ行きました。ここでは、実際にシンクに立った時の感じや、背面に据付けのカップボードを見たり、お話を聞きました。なお、1階の外壁も松下電工さんのサイリングを使用しているのですが、施工業者さんとの打ち合わせ時にあった資料より新しいものもあり、同じ値段で選ぶことができた為、後日、施工業者さんに変更をお願いしました。

トイレ
 この他、トイレは、TOTOさんということで、横浜ランドマークタワー内(34F)にあるショールームに行きました。ここでも、施工業者さんとお話をしたものとは異なるものをチェックしてきました。

これら、ショールームがある製品については、必ず行った方が良いと思います。施工業者さんよりもいろいろな情報を入手できますし、新製品の値段が同じであれば、変更も可能だと思います。

内装
 内側の壁については、外壁同様、小さいサンプリングからの選択です。これが意外と種類があります。また天井と内壁の模様も違うものとか。ま、妥当な線で決めてしまいましたが。

 この他、コンセントやスイッチ等も実際の使い勝手を想定して決めるので、ギリギリまで決定を待ってもらいました。

 また、基本設備をベースにグレードの変更や追加等。いろいろあります。

なんだかんだ、自分達が実際に住んでみたのをイメージしないと決められなく、結構大変です。想像力豊かでないと大変!