庭改造計画第3弾 続編
 タイトル通りの続編です。まだまだ未完成な庭。普段、眺めながら小さい庭をどうしてやろうか考えてます。

さて、改善項目の確認。
1.少ない砂利の買い足し。少しずつ遂行。
2.ウッドデッキ下の土を除去、おもちゃ格納スペース作り。完了
3.ウッドデッキの腐食防止の為に保護剤を塗る。
4.物置の設置。
5.ウッドデッキ上に折りたたみ式の屋根。
6.・・・


2007.6.8(金) 晴れ
 放ってあったゴミ類の処分です。土嚢で20袋余りある土と、桜の木の切り株、板等あります。土は処分の仕方が判らないので、今回、便利屋さんに処分を依頼することにし、先日手配しておいたのです。朝一番で来て頂いて軽トラック1台分になりました。おかげで見せられる庭になりました。
 あとでキレイになった庭を満足気に眺めつつ、次の作業を考えはじめました。



2007.6.1(金) 晴れ
 「2.ウッドデッキの下の土を取り除き・・・」に着手。し始めたのが15時頃。砂利をよけ、土を土嚢袋に詰める作業。ついでにウッドデッキ隣のエアコンの室外機まわりもキレイにしちゃいます。意外と早く処理が済んだので、近くのホームセンターにて白い砂利を15袋と平たいコンクリートブロックを買いに行きました。コンクリートブロックは30cm四方を12枚購入予定でしたが、30cm×60cmという寸法もあり、無い頭で考えて計算して買ってきました。

本当は下処理だけで終わってしまうと思ったのですが。。。

 さて、暗くなる前に作業続行です。除草剤を撒き、防草シートを張った上にコンクリートブロックを敷き、空いたスペースに砂利を敷き詰めて行きます。他、前回足りない部分も足します。それでもまだ少々少ないかも。(これはまた買いにいける時に。)少し暗くなってきたところで作業を終えることができました。最近、陽が長いので助かります。

随分、スッキリしました。

 上手い具合におもちゃ箱が収納できました。

長いブロックのおかげで段差がなく、子供でも箱の引き出しが可能です。

 あとは、ずっと放ってある土嚢やらゴミ類の処分です。