シングルレバー水栓の交換
 台所の流し場にあるシングルレバー水栓ですが、蛇口の先端に取り付けていた浄水器を新しい物と交換しようとしたところ、今までの浄水器の重みで先端の断熱ゴムのビス部分から水漏れをおこしたようで、しかも劣化もあってネジ穴が広がっている様子。

約6年前の新品が。。。

 仕方なく全部交換してこの際キレイにすることにしました。まずは、今ついている品の取り付けを確認しながら取り外し、近所のホームセンター「ユニディ」へ。
左:工具はスパナとパイプレンチ、ソケットレンチがあれば。 真中:構造は単純。下から長いネジでとまってます。 右:シングルレバー水栓が無いとさびしい。

 ホームセンターで品物を見たが今はネジで留めている物はない。ただ先端に断熱ゴム付きはありましたが、それで失敗しているのでなしの1本物を購入。値段も1.5万位だったので寸法を確認の上、購入。早速、取り付け開始。
 既に取り外し終わっているので、上から差し込み、まずは固定。付属のアダプターとネジで簡単に固定。その次は配管・・・。???。つながりません。。。長さが足りません。

左:新しい水栓、TOTO製です。 真中:作業中、、、あれ? 右:長さが足りない。

 仕方なく、再びホームセンターへ行き、不足部分を継ぎ足す配管をお店の人に確認して購入し、急いで帰宅し、再度作業開始。買ってきた配管を組んで接続。1本接続したら栓を開き水漏れ確認。問題ないことを確認し、もう1本も同様の作業で完了。
左:継ぎ足す配管。繋ぐだけです。 真中:現場監督が心配そうに見てます。 右:taku現場監督でした。

 水漏れもなく、無事作業完了です。実作業的には、狭い場所での作業の為、時間がかかりましたが、それでも取り外しと取り付けで実質30分位でした。工具さえあれば簡単にできますよ。

左:配管後、少し長かった。 真中:新しいシングルレバー水栓 右:浄水器も付けました。

さて、次は何処を取り替えましょ!!と少し得意気に。(^^;