3〜4ヶ月

2002年10月8日(火)

     初注射!ツベルクリンを受けてきました。明後日、結果を次第でBCG接種となります。

2002年10月10日(木)

     BCG接種を行いました。先日の注射といい、痛くて泣くのではなく、横に寝かされたことに対して泣いてしまうようでした。

2002年10月13日(

     以前、shunが勤めていた会社の同期のくわぢ氏が、takuを見にS玉の奥地より、奥様と1歳になる息子さんと車で来てくれました。お互い休みが異なる為、夜の来訪となり短い時間でしたが、お互いの子育て等お話できました。


    1歳ともなると随分しっかりするんですね。お話できるようになるともっと楽しみですね。

2002年10月15日(火)

     本日で生後100日目となり、簡単ながら「お食い初め」(おくいぞめ)を行いました。これは「この子が一生食べ物の困らないように」という親の願いを込めて行う儀式で、実は後日実家にて行う予定なのですが、100日目の本日、家族3人で行いました。


    鯛の代わりにたいやきだったりします。

2002年10月16日(水)

     takuが雑誌のコーナーに載りました。「Pre−mo」という妊婦さんのための雑誌の「名づけStory」という赤ちゃんの写真と名前を紹介するコーナーです。ただ、命名理由が恥ずかしい。まともな命名理由もあるんですけどね。


    大きくなったら、怒られるかな。許して!

2002年10月18日(金)

     shunの実家にて「お食い初め」のお祝いを行いました。赤飯、鯛の御頭、ブドウ、小石等。寿司でタコも。たこは、「かしこくなりますように」、鯛のお頭は、「頭がかたくなりますように」、石は、「固い歯が生えますように」と願いをこめての儀式だそうです。食べる真似をさせ儀式はすぐ終わりました。


    儀式の為に用意した料理。100日の記念文字が。今回は本物の鯛です。


    taku(左)shunの妹の長男、hide(中)長女のaya(左)


    みんなで集合写真。

2002年10月24日(木)

     市で主催する「ごっくん離乳食教室」に行ってきました。3ヶ月〜5ヶ月の赤ちゃんを対象にしていて、20人位の方が参加されていました。うちは母親に面倒をみてもらっていたのですが、皆さん赤ちゃんを抱えての受講で大変そうでした。
    「んで、どうだったのさ。内容は。」
    「ん〜、聞いて無かった!」
    「おひおひ!」

2002年10月25日(金)

     100日過ぎましたが、記念写真を撮りに行きました。初めは機嫌良かったのですが、途中機嫌が悪くなり1時間かけて撮影が行われました。なお撮影禁止の為、デジカメでの写真はありません。


    これは勝手にnaoが撮影したもの。この直後、「撮影はやめて下さい」と怒られてました。


    これは撮影の後、外食に行った時の写真。題名、「僕、まだ食べられないよ〜」パート2

2002年11月5日(火)

     先日「ごっくん離乳食教室」で知り合ったお母さん&赤ちゃんが遊びにきてくれました。ケーキやお菓子を持ち寄って&旦那に内緒で出前の寿司(でも安いし。)でワイワイ。ついでに赤ちゃんもワイワイ。(笑)
     次回は、先日発見した赤ちゃん専用のミルクバーのあるロビンソン百貨店にでかけようということになりました。楽しみ!


    かわいい!

2002年11月8日(金)

     2週間程ぶりに双方の実家へ帰りました。昼にshunの実家でお昼ご飯、夜はnaoの実家で夜ご飯。加えて、双方の家からたくさんの食糧をゲットしました。そのうえ、takuの面倒をみてもらって、2人で買い物にでかけてみたり。孫をかわいがる両親につけこむなんてひどい子供なんでしょう。「お父さん、お母さん、ありがとう。」


    左:満面の笑み。右:我が家のベッカム。

2002年11月22日(金)

     最近、takuがうつ伏せ状態から顔を上げるようになりつつあります。そういえば、先週、病院で4ヶ月検診を受けた際、「もう首が座ってきてますから・・・」と言って、そろそろ寝返りをうつ頃と言ってたなぁ〜。というわけで、うつ伏せにしてみました。頑張って顔を上げてます。ただ、あまり長い時間は無理です。泣き出します。


    左:頑張ってます!右:力尽きました。


[前へ]
[TOPへ]