プリウス PHVって?
EV(電気自動車)とHV(ハイブリッドカー)の"いいとこ取り"をしたのがPHV(プラグインハイブリッド)

自宅でバッテリーに充電できるハイブリッドカーで、20Km以上のEV走行性能を持つ。
近距離はEVとして、
長距離は燃費の良いHVとして走行できるので、
EVの最大の弱点である"電池切れ"を気にすることなく安心して乗ることができる。

高容量・高出力な新型リチウムイオン電池の採用などにより、満充電状態でEVとして走行するEV走行換算距離(EV走行距離)は26.4Km/L、EV走行とHVとして走行する燃費を複合して算定したプラグインハイブリッド燃料消費率(PHV燃費)は61.0Km/L(G レザーパッケージを除く)を実現。

標準の走行モードに加え、走行シーンにあわせて選べる「エコドライブモード」「パワーモード」を設定し、
さらに「EV/HVモード切替えスイッチ」を装備。



メッキグリルガーニッシュ、ロアグリルのメッキモールやシルバー塗装による精緻感を演出

ドアハンドルは、シルバー塗装によるアクセント

ヘッドランプ部には、エクステンション部をブルースモーク化。

シルバー塗装を施したバックドアガーニッシュと、
クリアレンズを採用したテール&ストップランプ。

これらがプリウスPHVとプリウスの簡単な外観の違い。

PHVを象徴するアイテム

全車装備


[前へ]
[TOPへ]